メニューデザイン改善事例

高級感を打ち出したデザイン改善で、
WEB 経由の予約数が +172%増加!

兵庫県産但馬牛使用 高級焼肉店経営

 

うしこぞう(肉小僧Group)様

お客様の課題

神戸産の高級肉「但馬牛」を扱っている高級焼肉店として、品質の良い肉を訴求していましたが、ホームページからの新規予約率が中々伸びず、課題となっていました。

得られた成果

「但馬牛」を訴求できる高級感を打ち出したメニューデザイン全体とオンライングルメサイトのページに改善を施すことで、 WEB 経由の予約数が +172%増加しました。

 

導入の経緯

人気の高級牛「但馬牛」を使用した焼肉店「うしこぞう」を運営されている、肉小僧Group様。来店者からの評価は高いものの、ウェブサイト上からの予約・口コミ評価が伸び悩まれており、ビジュアルの面で何かの改善を求め、EX感性を導入頂きました。

改善の流れ

1.既存メニュー印象分析

既存メニュー(Before案)を「印象分析」にかけたところ、

「庶民的:75%」、「カジュアル:61%」

といった、高級牛である但馬牛のイメージから乖離したイメージを与えていたことが判明。

お皿の模様にも視線が向かれてしまい、訴求したいお肉へ集中しにくくなっていました。

2.高級感のあるデザインへ向けて改善

メニューデザイン全体に対し、印象DBから高級感を感じやすい配色パータンを選定しました。

そこに向けて全体のメニューの撮り直しを行い、高級感を高め、お肉に視線が集中しやすいデザインを制作しました。

After案を印象分析にかけたところ、狙った通りの「風格がある:65%」「厳かな:79%」「クラシカル:91%」

といった、但馬牛イメージに相応しい印象を与える改善が出来ていることを確認。

3.成果確認

狙いたいイメージへの改善が確認されたAfter案をオンライングルメサイトに掲載。
変更前から、WEB経由の予約数が172%と急増しました。
さらにはユーザー評価スコアも0.4点向上しました。
高級感を打ち出したデザイン改善で、
WEB 経由の予約数が +172%増加!

\今なら30日間無料トライアルキャンペーン実施中/

日本経済新聞・NHK等の主要メディアでも数多く取り上げられているEX感性。
あなたも無料で試してみませんか。

その他の成功事例

様々な業種の、広告で、ウェブサイトで、パッケージデザインで、大きな成果が出ています。是非ご自身でその成果をご確認ください。

ダイレクトメール(DM)

文字・画像の目立ち度を改善したデザインでQR コードへのアクセス率が従来比6倍以上に増加!大きな販売促進に繋がりました。


ウェブサイト

ウェブデザインの複数案より、客観的且つ定量的に、訴求イメージに近く注目を集める案を絞り込むことが可能に!


パッケージデザイン

改善後デザインが、地域のメディア新聞にて、ランキング1位を獲得するなど、認知度向上に大きく貢献!


もっと知りたい EX感性

サービス資料で、ウェビナーで、デモ動画で。これを見ればきっとあなたもEX感性を使いたくなるはずです。

3分で分かる!
EX感性概要資料


動画で分かる!
大好評最新ウェビナー

実操作で分かる!
EX感性デモ動画


\今なら30日間無料トライアルキャンペーン実施中/

日本経済新聞・NHK等の主要メディアでも数多く取り上げられているEX感性。
あなたも無料で試してみませんか。


ページトップへ戻る